Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エンタメ

芸能人の麻薬・大麻・覚せい剤・コカインなど薬物の逮捕者まとめ一覧

芸能人 薬物 逮捕 一覧 まとめ

現在話題になっているのが、ピエール瀧を超える大物俳優Xが薬物・麻薬使用で逮捕されるかもしれないということです。

色んな有名な大物俳優が候補に上がっていますし、この大物俳優Xの元カノの大物歌手Yも薬物の使用疑惑が浮上しています。

更には大物俳優Xと仲良しとされるZも薬物使用疑惑があるので、一斉に逮捕されるなんてこともあるのではないでしょうか?

今回はこれまでに麻薬・大麻・覚せい剤・コカインなど薬物関連で逮捕された芸能人についてまとめてみました。

覚せい剤の使用や所持などで逮捕された芸能人まとめ

のりピーこと酒井法子

2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

高知東生

2016年に覚せい剤取締法の違反と大麻取締法違反で逮捕されました。

清原和博

2016年に覚せい剤取締法違反で現行犯で逮捕されています。

CHAGE and ASKAのASKA

2014年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、2016年にも覚せい剤取締法違反で逮捕されていますが不起訴となっています。

マッキーこと槇原敬之

1999年に覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

尾崎豊

1987年に覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

https://twitter.com/Fumi04466929/status/1120108461805584384

元プロ野球選手の江夏豊

1993年に覚せい剤取締法違反で逮捕されて、実刑判決となっています。

大麻の使用や所持などで逮捕された芸能人まとめ

KAT-TUNの元メンバー田中聖

2017年に大麻取締法違反で現行犯での逮捕となりました。

韓国の大人気グループのBIGBANGのメンバーT.O.P

は2017年に大麻を吸引したとして書類送検されています。

内田裕也

1977年に大麻取締法違反で逮捕され、薬物関連以外でも銃刀法違反などでも逮捕されています。

ショーケンこと萩原健一

1983年に大麻取締法違反で逮捕されています。

長渕剛

1995年に大麻取締法違反で逮捕となっています。

錦野旦、井上陽水、研ナオコ

3人とも1977年に大麻取締法違反で逮捕となっています。

https://twitter.com/AAA27781/status/1114068260155154432

 

アヘン・コカイン・マリファナの使用や所持などで逮捕された芸能人

勝新太郎

1987年にアヘンの所持で逮捕され、1990年にはマリファナとコカインの所持で現行犯逮捕となっています。

https://twitter.com/hirahirahirano/status/1120247803161137152

ピエール瀧

2019年にコカインの使用で逮捕となっています。

https://twitter.com/aichan80357118/status/1120231868580765696

芸能人の麻薬・大麻・覚せい剤・コカインなど薬物の逮捕者まとめ一覧!まとめ

調べてみるとこんな人も薬物関連で逮捕されているの?となりますね!

しかし、昔逮捕された人は普通に芸能界に復帰しているので、何か世間離れしていますね。

普通の民間企業であれば、元の会社に戻るなんて絶対にありえないのですごいことですね。

ただ、今はスポンサーなどを考慮して、薬物関連で逮捕されると芸能界に復帰するのは難しくなっています。

それを分かっていても薬物はやめられないのでしょうか?

次の逮捕者は誰になるのでしょうか・・・