Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ニュース

沖縄の残波岬で知人女性を崖から突き落とし!犯人は誰?名前や顔画像は?

沖縄の残波岬で知人女性を崖から突き落とし!犯人は誰?名前や顔画像は?

沖縄県の残波岬の崖から知人女性を突き落とした犯人が逮捕されました。

沖縄県の残波岬は有名な観光地なので、一度は行ったことある人は多いのではないでしょうか?

そんな残波岬の崖から突き落とした事件を見るとこれから残波岬に行きにくくなりますね・・・

今回は残波岬の崖から知人女性を突き落とした犯人について名前や顔画像が特定されているのかについて調べてみました!

沖縄県の残波岬の崖から知人女性を突き落とし!犯行の目的はお金か?

2019年3月、沖縄・読谷村の海岸で、30代の女性の遺体が見つかり、警察は、この女性を殺害してキャッシュカードを奪った強盗殺人の疑いで、知人の男を逮捕した。

現場は、観光客にも人気のスポットだった。

2019年3月、沖縄・読谷村の海岸で、宜野湾市に住む、嘉納みなみさん(32)が水死しているのが見つかった。

嘉納さんの死亡後に、銀行口座にあったおよそ270万円が何者かに引き出されていたことから、警察は、事件に巻き込まれたとみて、捜査を進めていた。

嘉納さんの口座から金を引き出した窃盗の罪で逮捕・起訴された、埼玉県に住む解体工が、嘉納さんを殺害してキャッシュカードを奪った疑いが強まったとして、警察は2日、強盗殺人の疑いで再逮捕した。

警察の調べに対し、容疑者は容疑を否認していて、嘉納さんに「死にたいと言われたので突き落とした」などと話しているということが、捜査関係者への取材でわかった。

警察が、事件のくわしいいきさつなどについて調べている。

出典:https://www.fnn.jp/posts/00420135CX/201907021139_OTV_CX

沖縄県の残波岬の崖から知人女性を突き落とした犯人は誰?犯人の名前や顔画像は特定?

残波岬で知人女性を突き落としたとして逮捕された犯人は大城賢誉容疑者です。

今回の突き落とし事件ですが、2019年の3月に犯行が行われていますが、このタイミングで再逮捕となりました。

犯人の大城賢誉容疑者は埼玉県に在住とのことです。

顔画像については、現在特定されている画像はありませんので、分かり次第情報を更新していきます。

残波岬から知人女性を突き落とした犯人は完全に嘘をついている?

班員は逮捕だれてから、警察の取り調べで「被害者に死にたいと言われたから突き落とした」と言っていますが、被害者の銀行口座からは270万円も出金されています。

死んでから出金されているので、残波岬の崖から突き落とす直前にキャッシュカードの暗証番号を聞き出して、そのあとに突き落とした可能性が十分にあります。

ここまで来てさらにウソを付く犯人にはしっかり罪を認めて償ってもらいたいですね!

沖縄の残波岬で知人女性を崖から突き落とし!犯人は誰?名前や顔画像は?まとめ

埼玉県在住の男性が沖縄県の残波岬の崖から知人女性を突き落とすのはとても違和感のある事件ですね。

犯人が旅行で知り合っただけの女性なのか、それとも以前から知っていて、お金を奪うためにわざわざ沖縄県の残波岬まで行ったのでしょうか?

これから残波岬が殺人事件の名所と言われないといいですね。。。